能登の名産品取り扱い数日本一|能登半島の名産品が揃うのとマートOPEN!

ウラカタを使った遊覧船とレジャーの予約システム完成

ウラカタを使った遊覧船とレジャーの予約システム完成

おはようございます、たかひろです。能登町にあるイカの駅つくモールの駅長や、のとマートというECサイトの運営や、のとりっぷという能登半島に特化した観光サイトの運営を行っています。

来期の運営に向けてお客様の利便性向上と管理コストの削減を図るため、webからの予約と決済を備えたシステムを実装しました。
遊覧船は2020年11月23日(月)で一旦クローズし、2021年4月1日(木)から運航再開となりますので、システム利用は2021年3月からとなります。
今回使用したシステムはウラカタというシステムで、星野リゾートさんなどアクティビティに注力している会社も使用しているシステムです。

いろいろ触ってみた感触としては結構良いと思います。遊覧船やレジャーの受付はコストがかかっていたので来期は活躍してくれると思います。
しかし裏打ちされたデータによるとイカの駅の客層は40代以上がほとんど、運営側の利便性を追うばかりではいけません。
システムに限らずこういったことは結構ありますので、決して頑固にならず周りの意見に耳を傾けていこうと思います。

今後はこのウラカタを使ってレジャーメニューをつくっていきます。
レジャー構想は既にできているのですが、これこそ人材依存する事業です。
僕がやれば1番良いのですが、そうなると駅長の求人をしなければならなくなり、残念ながら今のところ駅長を譲る体制ではありません。
新駅長の下に旧駅長がいるのもやりにくいでしょうね。

やはり早いとこ僕はどっかに行かなければならないということですね(笑)

PAGE TOP